まちづくりの識者が考える、「ゼロカーボン都市」を作る道筋【世界銀行×SCI-Japan】

2022年4月に行われた、世界銀行東京開発ラーニングセンターと一般社団法人スマートシティ・インスティテュートが主催する「カーボンニュートラルを実現し、気候変動に対応したスマートな都市になるための道筋」をテーマとしたラウンドテーブル・ディスカッションに参加しました。当日議論された内容をお届けします。

日本最大級 オーガニック メール便 送料無料 おりものライナーをたくさんほしい方におススメ ライナー 普段使いに オーガニックコットン ナプキン かぶれ 冷え おりもの 妊活 温活 布ナプキン 華布 おりもの用 スナップ付ライナーまとめ買いセット Sサイズ 6枚入り スナップボタン全7色 布ライナー 日本製 おりものシート agapedentist.com
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
使い始めて2か月。茶色くなった塩が出てきたので蓋を開けてみると内側はまっ茶色の錆だらけ。本当に18-8ステンレスなんですかねぇ?二度とこのショップの商品は買わない。
5 - "2" by, に書かれています
見た目はきれいで最高です。光沢があるので呼吸感を感じます。開きの幅が結構ありますので女性はややつかみにくいかと思います。
5 - "3" by, に書かれています
柔らかいオフホワイト、伝統的な紋様以外に、ダイナミックなお花柄のモールドが、創る愉しみになっています。可能ならば、説明書ともう少し丁寧な梱包をお願いします。
4 - "4" by, に書かれています
分かってはいましたが、届くのが遅いです。本当に、忘れた頃に届きます。カチカチのアイスで試してないですが…柔らかめのアイスは簡単にすくえます。
4 - "5" by, に書かれています
 丈夫で使いやすいです。デザインもいいと思います。金属製でさびの心配もしましたが、全くさびもしません。
3 - "6" by, に書かれています
脱水効果は有ります。切れないと書いてありますが、切っても問題有りません。ただ、切るとジェル状の中身が少し出てきて、ハサミに着いてハサミが切れにくくなるという副作用は有りますが、中身のジェルがダラダラと出てくる事は有りません。すんなり切れると最高なのですが、
5 - "7" by, に書かれています
使いやすく洗いやすい。
4 - "8" by, に書かれています
配送の際に商品の外箱が破損しており指に刺さりました。製品自体はとても使いやすくローストビーフを作る際に重宝しております。
5 - "9" by, に書かれています
子供の作品は、市の科学展で入賞しました。とても、良い品です。
2 -

Jリーグクラブ・ガンバ大阪が「土に還るカップ」を導入。テスト後の正直な声を聞く

サッカーJリーグのガンバ大阪が、スタジアム内で「土に還る」カップでのドリンク提供を始めました。プラスチックカップから新たなカップに変えたきっかけ、取り組みを始めて感じるジレンマなど、赤裸々にお話いただきました!

検索エンジンBing、エシカルな商品だけを表示するフィルターを搭載

マイクロソフト社が出している検索エンジンBingで、ファッションアイテムを検索するときに「エシカルかどうか」を評価するフィルターが登場しました。

納期: タキロン 303354 レジコン耐圧蓋 蓋耐圧250

貧困層の子供が、富裕層の学校に行ったら?フランスで広がる「ソーシャル・ミックス」

フランス南西部のトゥールーズ市は「学校間格差」を断ち切る、思い切ったプロジェクトによって大きな成果を上げています。トゥールーズ市には、人口の90~95パーセントが移民で占められている貧困地域があります。そうした地域の学校(コレージュ、日本の中学校に相当)を段階的に閉鎖し、11歳から15歳の不利な立場にある子どもたちを、富裕層など有利な立場の子どもたちが通学する十数校の公立学校へ1時間弱の「バス通学」をさせたのです。

「3人中1人は当たる宝くじ」当たった人が見た、目を逸らしたくなる事実とは

がんが他人事ではないことを多くの人に認識してもらうため、「最も当たりやすい宝くじ」という名前の宝くじセンターが設置されました。受け取ったスクラッチを削ると、「乳がん」「肺がん」といった言葉が出ます。

服で困ってる人と、近所の仕立て屋をマッチング。古着を楽しくするアプリ「Sojo」

好きなデザインの古着を見つけても、サイズが合わないことがあるのではないでしょうか。そんなときに使ってみたいのが、服のお直しをする地元の仕立て屋とマッチングしてくれるアプリです。

【まとめ】日本国内のウクライナ避難民を支援する方法

日本国内にいるウクライナからの避難民は、どのような支援を必要としているのでしょうか。すでに支援を始めている企業・NPOなどの取り組みを紹介します。

海洋生態系を回復させる埋葬?遺灰とカキ殻でつくる人工岩礁

実は、環境を汚染する産業の一つとされている「埋葬」。この埋葬が自然環境へ与える負荷を小さくしながら、同時に海洋の生態系を回復させる──そんなアイデアが生まれました。開発したのは、イギリスの2人の学生です。

男性の家庭での活躍を応援。結婚時に「家事の公平な分担」を誓う契約書

家電メーカー大手のWhirlpoolがブラジルで、「結婚する際に、家事を配偶者と半分ずつ分担すると約束する婚前契約書を作ろう」と呼びかけるキャンペーンを実施しました。男性の家庭での活躍を応援する取り組みです。

美味しいと評判。下水をアップサイクルしたビール、シンガポールで誕生

シンガポールから、尿や生活排水などの下水をアップサイクルして作られたビールが登場。水資源の不足が課題であるシンガポールは、下水アップサイクル先進国なんです。美味しさも評判のアップサイクルビール、ぜひ一度味わってみて。